« 鬼ママのサルヂエ<前編> | トップページ | くいにげ »

2005.02.17

鬼ママのサルヂエ<後編>

(※昨日からの続きになってます)
帰宅したパパの顔をなめてる時に真横に顔を出し
「ママにも♪」と待ちますが、無視されます。
えーい、ならば!とヤケクソで唇にヨーグルト塗ったり
にぼしくわえたりしますが、
それではエサの切れ目が縁の切れ目。

そこでとった最終手段!(強硬手段ともいいます)
コマンドにしてしまうのだ!どーだ、まいったか!ハッハッハ!
おすわりさせて、対面して、おやつ片手に唇を指差し、
「わっふる、ラブラブ♪」(ああっ皆さん、石を投げないでください)
<<結果>>
おぼえつつありますよ~!ペロペロしてくれますよ!!
やったー。作戦勝ちィ♪

・・・なのに、なんだろう・・・
このちょっとした寂寥感は
http://www.waffled.net

|

« 鬼ママのサルヂエ<前編> | トップページ | くいにげ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鬼ママのサルヂエ<前編> | トップページ | くいにげ »